腱鞘炎 自然回復 改善法

東洋医学的な治療法は比較的安全な腱鞘炎治療法

腱鞘炎は日常良く使う手足の腱鞘の炎症です。

 

腱鞘炎と診断されたのなら、その部分を酷使した結果という事になります。
そのことは自分が一番良くわかっているのではないかと思います。

 

 

腱鞘炎を自然回復させるとすると、患部の安静が必要になります。

 

ですが、よく使うから酷使してしまった結果腱鞘炎となったのなら、
その患部を何週間も使わないという事は、
社会生活を営む上で不可能に近い事です。

 

 

腱鞘炎を治すには、
人間が生まれながらに持っている自然治癒力だけに頼らず、
西洋医学・東洋医学の力を借りるのが回復への早道でしょう。

 

 

東洋医学と西洋医学の違い

 

西洋医学的治療は、ステロイド剤の注射、外科手術です。
東洋医学的治療は自己修復力への刺激です。
これがもっとも自然回復に近いです。

 

ステロイド剤や手術については認識されている方も多いと思いますが、
東洋医学的治療の自己修復力への刺激とはどういうものでしょう。

 

 

 

東洋医学とは、生命(肉体)に外部からの刺激を加え、
「頑張れ!」とできる限りサポートして励ましていると表現すると
分かりやすいでしょうか。

 

例えば、腱鞘炎の治療法では患部に針や灸、またはマッサージなどで
外部から刺激を与え、患部の修復力を高めます。

 

 

 

東洋医学とは、自然治癒力を高めて治す治療法なので、
西洋医学の薬物療法や手術でまれにある副作用等はなく、
比較的安全な治療法と言えます。

 

 

しかし本人の治癒力と生命力、鍼灸師の技量が問われる治療法なので
劇的な回復ではなく長期の治療を必要とする事を
理解しなければいけません。

この辛い痛みから今すぐにでも逃れたいあなたへ

 

福辻鋭記さんの福辻式腱鞘炎改善プログラムの実践体験レビュー

 


14日で腱鞘炎の痛みとサヨナラ!今すぐにでもその痛みから逃れたいのであれば、こちらのページをチェックしてみてください。
腱鞘炎、テニス肘、ばね指のつらい痛みを和らげて改善する方法をお伝えいたします。

⇒ 詳しくはこちら

腱鞘炎改善のための無料メール講座


たとえば、こんな悩みで困っていませんか?

  • 整形外科で手術してもまた再発した
  • 手首がだるい
  • 整骨院に通っても一向に回復する気配がない
  • 安静にしていても良くならない
  • 腕が痛くてガマンできない
  • ピアノが弾けない、ゴルフが出来ない
  • ばね指、テニス肘が治らない

あなたはご存じでしたか?


実は、病院や治療院が行っている治療法は
一時的に痛みがなくなるだけで、再発する可能性が高いのです。


病院や治療院に頼らず、手術も薬も必要としない
根本から腱鞘炎を改善法を無料でお伝えします。


>>詳しくはこちら




関連ページ

急性・慢性による治し方の違い
手首の痛みやばね指、腱鞘炎を自宅で改善する方法をお伝えします。これらの方法を知ることであなたの腱鞘炎の痛みが徐々に軽くなっていくはずです。
手術は簡単ですが後遺症のリスクもあります
手首の痛みやばね指、腱鞘炎を自宅で改善する方法をお伝えします。これらの方法を知ることであなたの腱鞘炎の痛みが徐々に軽くなっていくはずです。
ステロイド剤注射による代表的な副作用
手首の痛みやばね指、腱鞘炎を自宅で改善する方法をお伝えします。これらの方法を知ることであなたの腱鞘炎の痛みが徐々に軽くなっていくはずです。
安全な完治のポイントは自然治癒力
手首の痛みやばね指、腱鞘炎を自宅で改善する方法をお伝えします。これらの方法を知ることであなたの腱鞘炎の痛みが徐々に軽くなっていくはずです。