腱鞘炎 治療法

手術にはリスクもあります。西洋医学的な腱鞘炎の治療法

腱鞘炎の主な西洋医学的治療法としては、以下の方法があります。

  • 冷湿布または温湿布
  • ステロイド注射
  • 手術

 

湿布による腱鞘炎治療について

 

冷湿布は、発症後すぐ患部の炎症を抑えるのに効果があります。

 

軽度の腱鞘炎では、冷湿布を行う事で炎症が引き、
痛みが気にならなくなる場合もあります。

 

温湿布は、慢性化した腱鞘炎に使用します。
筋肉を温める事で硬くなった筋肉を和らげ、
腱鞘の運動を円滑にする効果があります。

 

 

ステロイド注射による腱鞘炎治療法

ステロイド注射は、炎症のおこっている患部に
直接ステロイド剤を注射する事によって炎症を抑え、
劇的な回復が期待できます。

 

しかし、患部をピンポイントに狙わないと変化が感じられないため、
表面ではなく奥にある患部や、
医師の熟練度などによって、回復には至らないケースもあります。

 

 

手術による腱鞘炎治療法

手術による治療方法は、
腱鞘炎の中でもドゥケルバン腱鞘炎、ばね指になどに良く行われます。

 

 

ドゥケルバン腱鞘炎とは、手首の腱鞘炎の事です。

 

ばね指とは、指付近の炎症の事で、
指を曲げようと思っても伸びなかったり、
無理に伸ばすと痛みが生じる事をいいます。

 

 

腱鞘炎の手術は比較的簡単なので、
局部麻酔をして10分程度で終わります。

 

危険性の低く、完治する方も多いので満足度の高い手術と言えます。

 

 

しかし、比較的簡単とはいえ手には無数の神経が通っているので、
手術の最中に神経を傷つけ、
手が自由に使えなくなる等の後遺症を発症する方もなくはありません。

 

 

簡単だからといって安易に決めるのではなく、
医師の熟練度によって治療効果は変わってきますので、
実績と信頼がある医師を選びましょう。

 

 

腱鞘炎治療法まとめ記事一覧

急性・慢性による腱鞘炎の治し方の違い

基本的な腱鞘炎の治し方、対処法としては腱鞘炎になったらまず患部を冷やします。そして、動かさないように安静にします。徐々に痛みが引いて動かせるようになれば良いのですが、これには時間がかかり筋肉を使っていない分筋力が衰えたりもします。痛みが長引くと気力と筋肉が衰え、二次被害につながりますので、早めに治す...

≫続きを読む

ステロイド剤注射による代表的な副作用

腱鞘炎の治療方法として効果的な注射はステロイド注射です。しかし、昔からステロイド剤には様々な副作用があるとの見解がなされているので、ステロイド注射に踏み切るには不安がある方も多いのが現状です。そもそもステロイドとはなんなのか?ステロイドとは副腎皮質ホルモンの事で、腎臓上部の副腎という臓器の皮質部分で...

≫続きを読む

安全な完治のポイントは自然治癒

腱鞘炎を自然に完治させるには、一般的には長い時間がかかります。この事を理解されている方は少なく、少し痛みが治まったらすぐに治るのではないかと勘違いされている方が多くいらっしゃいます。腱鞘炎は日常生活で良く使う手や手首、足首におこります。これは、手から親指に向かって伸びている腱、およびアキレス腱や足の...

≫続きを読む

自然回復が副作用もなく安全な改善法

腱鞘炎は日常良く使う手足の腱鞘の炎症です。腱鞘炎と診断されたのなら、その部分を酷使した結果という事になります。そのことは自分が一番良くわかっているのではないかと思います。腱鞘炎を自然回復させるとすると、患部の安静が必要になります。ですが、よく使うから酷使してしまった結果腱鞘炎となったのなら、その患部...

≫続きを読む

この辛い痛みから今すぐにでも逃れたいあなたへ

 

福辻鋭記さんの福辻式腱鞘炎改善プログラムの実践体験レビュー

 


14日で腱鞘炎の痛みとサヨナラ!今すぐにでもその痛みから逃れたいのであれば、こちらのページをチェックしてみてください。
腱鞘炎、テニス肘、ばね指のつらい痛みを和らげて改善する方法をお伝えいたします。

⇒ 詳しくはこちら

腱鞘炎改善のための無料メール講座


たとえば、こんな悩みで困っていませんか?

  • 整形外科で手術してもまた再発した
  • 手首がだるい
  • 整骨院に通っても一向に回復する気配がない
  • 安静にしていても良くならない
  • 腕が痛くてガマンできない
  • ピアノが弾けない、ゴルフが出来ない
  • ばね指、テニス肘が治らない

あなたはご存じでしたか?


実は、病院や治療院が行っている治療法は
一時的に痛みがなくなるだけで、再発する可能性が高いのです。


病院や治療院に頼らず、手術も薬も必要としない
根本から腱鞘炎を改善法を無料でお伝えします。


>>詳しくはこちら